HOME

透視やオーラリーディング、アカシックリーディングの仕事を始めてから14年が過ぎました。お客様の色んなケースを見て、リーディングによる色んなアドバイスをしてきました。そして14年間、色んな悩み事などのアドバイスをしてきて、あることに気がつきました。それぞれにその人のパターンというのがあり、ほとんどの方はそのパターン通りに動くということです。


リーディングで時期を変え、同じ人にいくら何回、何十回とアドバイスしても、その本人の根底にあるパターンに気づかない限り、人や状況などは変わっても、少しは状況が良くなっていても、内容的にはほとんどずっと同じアドバイスをすることになるのですね。状況などは少しずつ変わってきたり楽になってきたりはしています。

トラウマを持っている人は、トラウマになってる出来事に近い状況や人をいつも引き寄せてしまいます。人それぞれ、その人の根底にある核となっている信念があり、その信念に沿って物事や人を引き寄せます。


例えば、会社で嫌な上司がいて、辛い。旦那さんや彼氏から愛情を感じられず、苦しい。個人セッションでリーディングのアドバイスをして、その会社は辞めて別の会社に就職したとします。旦那さんやその彼氏と別れて、年月が過ぎ、別の人と再婚したり、付き合ったとします。最初は良いと思ってたとしても、なぜか新しい職場でも同じような嫌な人物が現れ、同じ目に遭う。初めは素敵な旦那さんや彼氏だと思っていても、徐々に相手から愛情が感じられなくなり、辛くなって、また個人セッションを受けに来るようになったりするのですね。


もちろん少しずつは変化し、癒やされてはいっているため、前よりは良い状況だったり、前よりは良い人物に出会っていたりはします。


でも私から見ると、状況や会社や人が変わっても、基本的には同じ内容であることが多く、私はいったい何のためにこの個人セッションをやっているのかわからなくなってしまい、個人セッションは辞めてしまいたいと思ったのが1年前(2019年の8月)でした。


もちろんすぐに変わって、卒業していかれる方も沢山います。

ですけれど、その人のパターンを構成している根底にある想念やイメージが変わらない限り、同じような出来事や同じタイプの人々に会って同じことが繰り返されるという現実・・・これをどうにかするための方法を探ってきました。


いじめられてばかりいる人というのは、いじめられるイメージというのが無意識の中にあります。何故かいつもお金には困らないとか、いつも困っているとか、そういう場合も、それと関係しているお金のイメージや想念などがその人の中にあるのです。


「自分は愛される価値がない」
根底にこういう想念、信念、感情パターンがあったりする場合、いつも愛してくれない人達を自分の周りに引き寄せることになります。

こう思うようになった原因の多くは子供の頃の出来事でそう信じるようになったからでしょう。そのように思うようになった辺りの部分から働きかける必要があります。

そして無意識の中にあるイメージ、想念や信念、感情パターンに気づき、方向転換することによって、劇的に現実が変わってくるということが判明しました。


今までの個人セッションのリーディング方式ですと、人によっては良くなったり解決するのに何年も何十年もかかったり、今生では間に合わず、来世になる人もいるでしょう。いくら私がお伝えしても、本人がそれに気づかないと変容しようがないのです。

ですので、今後は効率の悪い個人セッション方式は縮小していき、変わりたいと思っている人向けの少人数のセミナー方式に切り替えていく予定です。
内側の男女ワーク、その他のセミナー


セミナーを受けていらっしゃらない方への個人セッションは来年(2021年)のどこかで辞める予定ですので、どうぞよろしくお願いいたします。


※セミナーでワークを続けてくださっている方々にのみ、そのフォローとして個人セッションも提供するという形に2021年のどこかで変更する予定ですので、ご理解頂ければと思います。

Shanti あまりん

タイトルとURLをコピーしました