リーディング・アカシックリーディング

リーディング・アカシックリーディング

個人セッション 一度セミナーを受けてもらう理由

2021年1月より、アカシックリーディング、透視リーディングなどのリーディングの個人セッションは、内側の男女ワーク関連セミナー(モニター含む)を今まで1度でも受けた人のみに提供する形に変更となります。その変更の理由についての説明。
リーディング・アカシックリーディング

問題の核になっているパターンを変換させるリーディングワーク(新メニュー)

今日新しいリーディングセッションメニューを作ってみました。今、私が注目しているのは、その人にとって一番大きな問題やパターンから抜けるためのコツをお伝えすることです。今まではセミナー等でガッツリとワークをやってもらう必要がありましたが、リーディングの新メニューとして、お手軽にワークが出来るように考えました。
リーディング・アカシックリーディング

自立と依存

自立と依存について。ずっとその問題を抱え続け、誰かに依存し続けるお客さんではなく、私は、お客さんの自分の足で立ち、自立していってもらいたいと思っています。
リーディング・アカシックリーディング

2021年からの仕事の方針

今まで14年間、ずっとアカシック・透視リーディングの個人セッションをやってきました。 来年、2021年1月からは内側の男女ワークセミナーを一度受けてくださっている人にのみ、その補助として個人セッションを受けられる形に変更いたします。 この方式ですと、今までの個人セッションのリピーターさんですと、1人につき、個人セッションの回数を3回~10回以上減らすことが出来ます。
リーディング・アカシックリーディング

個人セッションについての重要なお知らせ

来年、2021年1月より、内側の男女ワークセミナーを受けたことのないお客様は、アカシックリーディング等のリーディングの個人セッションの受付を終了することとなりました。 4年間、どうもありがとうございました。来年からは仕事の新しいステージで活動していく予定です。
スピリチュアル

他人のフィーリングを拾う人達

他人のフィーリングを拾う第2身体の機能について。他の人のフィーリングをかぶり過ぎる傾向がある人、 他人のフィーリングを拾って苦しくなったり、辛くなる人は、他人に共感する能力が高い。 第2身体の他の人たちのフィーリングを察知し吸収する能力、他の人の第2身体によって生成されたフィーリングを、あなたの第2身体が吸収している可能性が高い。
リーディング・アカシックリーディング

透視の映像の見え方

物事が実際に三次元の現実に起こる前に、別の次元でそのエネルギーが形作られ、その質量や比重が十分に濃厚になった時に三次元の現実で物事が起こります。オリンピックの選手が「勝つところをありありと思い浮かべてイメージトレーニングする」というのはその別の次元でのエネルギーを貯め、形成していっているのです。透視の映像の見え方。
リーディング・アカシックリーディング

自分への質問(アカシック)

アカシック。自分への質問事項。 自分で自分のことは願望や期待が入ったりする項目だとちょっと読みにくい場合もありますけれど、アカシックだと、基本的には質問すれば答えは来ます。 「仕事で占星術の個人セッションはやる予定がないけれど、どうやってホロスコープを読む実践練習したら良いでしょうか?」 自分で自分の質問に対しての答えはすぐ来ない場合(アカシック)もあるのですけれど、自分で何か聞きたいことを問いかけをしておけば、ポロリと良いアイディア、どうすればよいのか答えが来たりするので、質問しておくことにします。
スピリチュアル

シンボルの探求

リーディング練習にも霊的成長・霊的修行にも有効な方法の1つがシンボルの意味を探求し、知ることだと言われています。 シンボルの探求は表面に現れている現象だけでなく、その背後にある何か、エネルギーの流れ、動向、目に見えない領域、誰かの意図、などを察知する良い方法なのです。
リーディング・アカシックリーディング

アカシックリーディング入門セミナーを始めます

新しい形式のアカシックリーディング入門セミナーを始めます。2020年9月27日(日)の10時~13時 ZOOMオンラインセミナー 限定4名様までの募集 料金 12,000円(税込)
タイトルとURLをコピーしました