瞑想

気づき

呼吸をするのが楽しいです

最近は呼吸をするのが楽しいです。想念や感情に同化してしまうのではなく、それらをただ観照しながら、呼吸とともにそこにエネルギーやプラーナを入れるイメージをすると、それらは徐々に薄くなったり、消えていきます。ネガティブな想念や感情パターンが次々と消えていくのがとても楽しい。
瞑想

瞑想 目撃の段階

何だか最近、どういう訳か、物の見え方(?)が変わってきているようです。他人の想念や感情が詳しく見えるようになってきたのです。 瞑想していると時々意識が拡大したり、奇妙なことが起きますけれど、その一種でしょうか。瞑想の目撃の段階について。
癒やし

肉体ではない体の感覚

昔から私は肉体ではない体の感覚が少しあります。何かの拍子に、無意識の層からモヤモヤした色んな感情のようなものが浮き上がってきて、その体に貼り付くのです。その体はエーテル体、アストラル体、感情体のどれかなのだと思います。
占星術・サビアンシンボル

チベットのお坊さんの前世

今生の私に一番影響を与えているのが、チベットのお坊さんだった時の前世です。 チベット仲間、見つけた!!
スピリチュアル

エジプトの死者の書

エジプトの死者の書。死者は、「真理の間」に入り、罪の否定告白というのをしなくてはならないそうです。死者が真実を語っているかの審議されるのが、死者のための裁判です。天秤の片方に真理を象徴する「羽根」、もう片方に死者の心臓が置かれ、アヌビスがその目盛りと傾きを見入っている。真理をあらわす「マアトの羽根」と比べて釣り合えば真実だと認められ、天秤がわずかでも傾けば、虚偽であると神々によって断定され、アメミトに心臓を貪り食われるのだとか。
占星術・サビアンシンボル

蠍座30度 ハロウィンのわるふざけ シンボル考察

蠍座30度 ハロウィンのわるふざけのシンボルは、蠍座の持つ傾向、人間関係の深いつながりで深刻になったり、重くなるようなところを、ホラー的にあえて茶化してパロディ化して、そこから抜けていくというシンボル。蠍座30度 ハロウィンのわるふざけのシンボル考察。私自身の体験。
カバラ関連

豊かでないと信じているのに気づきました

繁栄の法則セミナーを受けてきました。そこで自分がどんなに沢山の豊かさとは反対のことを信じているかということに気づき、驚きました。豊かにならない理由。それは自分にはない、足りないと、無意識レベルで信じているからです。現在残ってる今生の問題があるとしたら、ほとんど全部豊かさ・繁栄・お金と関連していることばかり。豊かでないと信じている自分に気づいたのです。
悩み別対処法

嫉妬や妬みの苦しみから抜けるには

嫉妬や妬みの苦しみから抜けるにはどうしたらよいのでしょうか? 1 他人と自分を比較しないこと。競争しない。 2 自分の価値観の見直しをする 3 自分自身を認め、愛する この3つのステップで、嫉妬や妬みの苦しみから抜けることが出来ます。
瞑想

自分を表現するマンダラをつくる

自分を表現するマンダラを作ってみませんか? あなただけのマンダラをつくって遊んでみましょう。 創造性を発揮したり、仕事や悩みの解決法のヒント、何かのアイディアの参考にもなるかもしれません。 夢マップ、夢や目標をイメージして潜在意識に印象づけて、叶えるのにも役立ちます。
瞑想

瞑想と自己実現

私自身の体験として、自分が叶えたいと思っている夢や目標に近づくのに一番効果的なのは、自分の一番大きな問題の原因を作っている要素や傾向に気づき、その問題の核なる要素(想念、感情、行動パターン)を溶かしてしまうことです。実のところ、自己実現したい人にとって瞑想は重要です。
タイトルとURLをコピーしました