私の今後の仕事の方針 3択

射手座2度 白い波の帽子に覆われた大洋 カバラ関連

今日は私の今後の仕事の方針の案が2つ浮き上がってきました。
今までの方針+2つ=3択です。

  • 1年前に見た2つの印象的な荒海の夢
  • 今日のサビアンシンボル 「射手座2度 白い波の帽子に覆われた大洋」
  • 最近受けた繁栄の法則

これらが影響しあい、色んな出来事が重なり、まるでパズルのピースをはめていくように、今後の私の方向性の何かが見えてきた。そんな1日でした。

1年前に見た2つの荒海の夢

1年前、2019年の10月か11月に荒れ狂う海の夢を2回見ました。
いつも集合無意識からわけのわからない感情などが浮き上がってきて苦しむという、そうでないタイプの人には理解できない妙な悩みを私は持っています。

いつもゴゴゴゴーッとか、ザッブンザッブンと襲いかかる波、とか浸水とかの夢を定期的に見るのです。

その1年前の夢はとても印象的でした。

夢①
海辺が荒波ですごいことになっている。荒波が来て流されそうになるが、堤防の鉄の梯子に掴まっていたら、荒波で流されずにいれた。

意味は、「意図をしっかり持っていれば、荒波の海の中でも留まっていれる」
感じたこと:いつもの様に荒れた海(感情の波)に巻き込まれそうになっているが、大丈夫だった!!

夢②
臨海学校に来ていて、皆で遠泳に出る。黒い雲が出ていて、海もとても寒そう。何故か運動会の綱引きの綱のようなのが海に続いており、その綱をしっかり握る。するともの凄い勢いで綱に引っぱられ、海に引きづられて泳ぐ。泳ぐと言うより、必死に綱につかまっているだけかもしれないが・・・。綱は高速コースと、ちょっと緩やかコースの②種類の綱があり、ある地点でそれが交差している。

意味は、「意図を明確にしっかり持ち、綱を離さずにしっかり握っていれば、荒波の中、もの凄い勢いで吊り上げられ目的地に連れて行ってくれる。」

どちらも意図を明確に持っていれば、意図を1点に集中しさえしていれば、無意識の荒波の中でも保つことが出来る。そして綱は決して離すな!!という意味になります。

そして2本の綱のコースですけれど、1つはカバラILCだということはわかっていました。
もう1つは何なのかまだ判明しておらず、クンダリーニヨガのことかしらと、去年は思っていました。

高速コースは、カバラILCコースの受講でしょう。綱は離すなということなので、松本先生は離さないぞと決めて、ILCを受けることにしました。
※依存しているという意味ではありません。肉体を持った貴重な先生なので、もう二度と機会は逃すなということだと思います。

もう1つは何なのかまだ不明です。

今日のサビアンシンボル 射手座2度 白い波の帽子に覆われた大洋

射手座 2度 白い波の帽子に覆われた大洋

今日のサビアンシンボルは、「射手座2度 白い波の帽子に覆われた大洋」です。
吉田さんのサビアンシンボルの絵を使わせてもらっています。

今日は無意識の領域からのうねり(白い波)、色んな感情に翻弄されたり、圧倒されやすい日かもしれません。

射手座2度 白い波の帽子に覆われた大洋 私の体験

今日は突然、このような案が突然浮き上がってきました。
「もう内側の男女ワークセミナーを受けていないお客さんのアカシックリーディングの個人セッションは年内、もしくは来年1月いっぱいで辞めてしまおうかな!」

もう内側の男女ワークをやったことのない、新規のアカシックリーディングのセッションを受け付けるのを終了するという意味です。※内側の男女ワークを今までに受けたことのある人は、引き続きサポートとして、透視・アカシックリーディング等のセッションも受けられます。

今の所、3択です。

  1. 新規受付は2021年1月末までで終了!!
  2. 新規受付は2020年12月末、年内で終了
  3. 2021年のどこかで新規受付は終了。

今までの方針では3で、2021年の後半を予定していたのですが、カバラを習ってまして、内側の変化の勢いが早いので、予定より早まったのかもしれません。1と2の案が突如浮き上がってきました。

今月末のカバラのコースに参加した後、12月頭位に、どの日程で終了するか決定したいと思います。
3の2021年のどこかで・・・の場合はその時期はまだ決めないことになりますが、最近のパターンからいくと、カバラの授業に出た後は必ず自分自身の癒やしが進み、内側で大きく変化してます。

3の線はなくなるのではないかと予測しております。

最近受けた繁栄の法則のセミナーの力が働き、個人セッションの仕事から抜け出て、本来の仕事に取りかかれってことかしらと思いつつ、カバラの授業まで様子をみます。

繁栄の法則の力が働きはじめた?

2週間前に繁栄の法則というカバラのセミナーを受けてきました。
心の底から望んでいる、一番叶えたいことにしなさいということだったので、私が最も願っている事柄の中の3番目の内容にしました。※1番と2番にしなかったのには理由があり、説明は省略します。

繁栄の法則の原理はわかりませんけれど、もしかしたらその願いを叶えるには、もう延々と同じパターンを繰り返す人達の悩み相談をやっている場合ではないのかもしれません。

もうそろそろ本来の仕事に取りかからないと、今生で間に合わなくなる!!
そういう思いが海の深い無意識から、白い波と泡としてブクブク浮き上がってきているのかもしれません。

一応12月のはじめに3択の方針の中から決めたいと思っています。

タイトルとURLをコピーしました